DEVOA Horse leather Sandals

R450IMG_4632.jpg
物撮りの方もアップが完了した好評DEVOAのサンダル。本日はたっぷりの画像でご覧いただきましょう!

R450IMG_4652.jpg
R450IMG_4656.jpg
R450IMG_4721.jpg
こちらのCHARCOALカラーはホースレザーの表革。結構しっかり濃い目の色味になってます。靴の丈がない分、真っ黒だと見た目に少しきつく感じるという方はこういうCHARCOALは黒に近い感覚で使えて見た目にきつくなりすぎないので便利に使えますね。

R450IMG_4772.jpg
R450IMG_4753.jpg
R450IMG_4743.jpg
形に関してはカカトなしのスリッポンです。脱ぎ履きがどうこう言う話はは全く関係なく究極に気軽に履ける1足になってます。こういうタイプありそうでなかなか出てこないので実際に見たらきっと欲しくなりますよ、これは。

R450IMG_4790.jpg
R450IMG_4797.jpg
R450IMG_4715.jpg
両サイドではなく、内側にのみ配置されたサイドゴア。フィッティングをよくするというよりは歩いた時にここが伸縮してくれる分、一般的なスリッポンシューズと比べてかなり歩きやすい作りになってます。つっかけ型とは言えどもやはりはいた感じが良くないとただ疲れる靴になりますが、DEVOAなのでその辺も安心です。

R450IMG_4766.jpg
今期のシューズはすべてこのタイプのインソール。カカトのみのタイプになります。おかげでトゥ(つま先)部分も薄くなって見た目もシャープになりますし、それでいてある程度の履き心地の良さは維持できるというのがいいですね。おかげでかなりいいシルエットになってます、バランスのいい形といいますか。

R450IMG_4458.jpg
着用の方でもがっつりご覧いただこうと思いますが、やはり今季のリブパンツとの相性は最高。足の見え方なんかはリブパンツとシューズのバランスでいうと個人的にはかなり理想的な見た目といいますか、これがやりたかったんですよ!という雰囲気にもっていってくれます。

R450IMG_4458-2.jpg
R450IMG_4458-3.jpg
もうちょいアップ。いいですねぇ、展示会で見た時にコレ!と思った通りの見た目。こういうブランドでスリッポン自体が少し珍しいアイテムなだけに、なかなか合わせるパンツとなると少し困ることもあるんですけど、今季のリブパンツの裾のしぼまり具合とこのシューズの相性ときたらもうこれ以上ないんじゃないかというほど好相性。今季リブパンツを既に買ったよという方で余裕があって靴もちょっと欲しいなという方はこのシューズとの合わせ、完璧なので是非検討してください。

R450IMG_4459.jpg
R450IMG_4452.jpg
R450IMG_4452-2.jpg
横から。靴下ありなしで。(靴下ありの方は当店別注のBLACKをはいてます)浅めの靴下を履いてます。素足で革靴をはくのに抵抗ある方は浅めの靴下で合わせても全然OKです。がっつり足が見えるサンダルで靴下は無しですけど、このタイプは靴下全然OKですし、むしろ穿いた方が良いです。僕も素足&革靴はちょっと…派なので靴下は穿いた方が良いかと。短い靴下ない人はこれを機会に買いましょう。こういう時のためのユ〇ク〇です。

R450IMG_4454.jpg
R450IMG_4454-2.jpg
当り前ですけど浅めの靴下を履くとカカトの部分は少し靴下が見えます。けど、全然違和感ないですよ。

R450IMG_4461.jpg
>>DEVOA Horse leather Sandals /CHARCOAL ¥85,800-(税込)
※店頭、WEBSHSOPともにキャッシュレス決済で購入頂くと5%の「4,290円」分が還元されます!


R450IMG_4496.jpg
R450IMG_4477.jpg
ちなみにフルレングスのパンツでもOKです。ここが明確なサンダルとは違って、傍から見るとふつうにブーツ履いてるようにしか見えません。フルレングスパンツのスタイルにも使えるんです。

お問い合わせ先
VEKTOR TEL/075.708.8404


▼ お知らせ

こちらは移転後の新ブログです

▼ CALENDAR

Sun Mon Tue Wed Thu Fry Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

▼ RECENT ENTRIES

▼ CATEGORIES

▼ ARCHIVES

▼ LINKS

▼ SEARCH

▼ OTHERS

▼ MOBILE

qrcode