the last conspiracy OLLIE Bonded Canvas

R450IMG_4144.jpg
さて先ほどアップしたthe last conspiracyの新作はご覧頂きましたでしょうか?今週はネタがいっぱいあるので何から紹介しようか悩ましい所ですが本日はスニーカーをアップしましたので最新作という事でこちらのサイドジップスニーカーを。

R450IMG_4232.jpg
R450IMG_4250.jpg
R450IMG_4254.jpg
R450IMG_4259.jpg
ホースレザーサイドジップハイットスニーカー。意外とありそうでない「サイドジップ」のスニーカー。少し斜めにジップが配置された新型です。このタイプは安定のデザインといいますか、ブーツの代用として使うならコレ、といったデザインのスニーカーです。

R450IMG_4354.jpg
R450IMG_4357.jpg
シャフト部分も細くシュッとした形してますね。やはりサイドジップなので脱ぎ履きという面では機能的。ブーツなどではサイドジップって定番デザインの1つだと思うんですけど、スニーカーで、となると実はあまり登場しないんですよね。そもそもヒモあるからジップって特にいらんやん。というのが作り手側の意見だとすれば、売り手と買い手としたらカッコいいのはもちろんだけどさらに脱ぎ履き楽な方がいいんですよね。そのへんがいつも平行線というか相いれなかったんですけど、ようやく相まみえるアイテムが登場しました。

R450IMG_4244.jpg
R450IMG_4246.jpg
ファスナーはエクセラを採用していて、ファスナーの引手のサイズも持ちやすい大きさです。また何となく素材に柄っぽさを感じる人もいると思うんですけど、正解です。こちらはツルッとした革でじゃなく、キャンバス素材の上にレザーをボンディング(貼り合わせ)してあるので下地のキャンバス素材の組織が表面に浮き出てます。凝ってますね。

R450IMG_4135.jpg
こちらで着用サイズは42サイズ。スニーカー自体のボリューム、ソールの厚みとしては申し分なし。その割には42サイズでも幅は細めでフィット感もありますので、一般的なブーツサイズだとどうしてもちょっと大きいという方にはベストマッチかと思います。他ブランドの42サイズの人であれば同様に42サイズで問題ないはずですが、ブーツに比べるとフィット感とサイズ感は小さめだと思ってもらうと良いと思います。(ブーツの場合は先端に捨て寸があるので同じ42でも比べるとスニーカーの方が絶対に小さく感じます。)

R450IMG_4140.jpg
R450IMG_4141.jpg
すこしパンツをまくってみると高さもわかりやすいと思います。スネのあたりまでといった感じ。特別背が高いハイカットという事もなく使ってもらいやすいハイカットといった印象なので違和感を感じる人はいないと思います。先ほどのフィット感云々はヒモの方で多少は調整可能です。↑だとヒモを納品時のままきつめに締めて履いてますので少しきついですけど、普段DEVOAのブーツなどでは42でジャストの僕でこのスニーカーを履くとなると42でヒモを少し緩めてはくのがちょうどいいかな?くらいのサイズ感。

R450IMG_4144.jpg
>>the last conspiracy OLLIE Bonded Canvas /BLACK×WHITE ¥63,720-(税込)

持ってて困ることのないハイカット&サイドジップスニーカーになってます。最近はカジュアル寄りのスタイリングがメインなのでブーツではなくスニーカーが欲しい!という人も多いですけど、1つで大体のスタイルに対応できるスニーカーはこれです。

お問い合わせ先
VEKTOR TEL/075.708.8404



▼ お知らせ

こちらは移転後の新ブログです

▼ CALENDAR

Sun Mon Tue Wed Thu Fry Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

▼ RECENT ENTRIES

▼ CATEGORIES

▼ ARCHIVES

▼ LINKS

▼ SEARCH

▼ OTHERS

▼ MOBILE

qrcode