D.HYGEN ウールジャガードZIPシャツ /CHARCOAL

R450IMG_0927.jpg
引き続きD.HYGENの新作を紹介していきましょう。もう一型入荷してるトップスのウールジャガードジップアップシャツ。ウールでできたジャージのような感覚で使えるフロントジップアップシャツです。こちらのCHARCOALとBLACKでかなり表情が変わるので1色ずつ別で紹介しようと思います。ということでこちらはCHARCOALです。

R450IMG_0448.jpg
R450IMG_0454.jpg
R450IMG_0432.jpg
圧倒的に黒のアイテムが多いD.HYGENのアイテムの中ではやや珍しいカラーです。CHARCOALですがひび割れたようなジャガード織りになっていて、生地の表情たっぷり。何となくですけどチェックの様な感じにも見えますね。

R450IMG_0426.jpg
R450IMG_0927-2.jpg
フロントはダブルジップ。ウールガーゼ素材なので非常に柔らかいタッチ。トラックジャケットやハイネックニットの様な見た目なので使いやすそうですね。厚み自体は一般的なブロードシャツなどに比べるともう少し厚みのある生地を想像していただくとちょうどいいかもしれません。カットソーでいうとニットソー(カットソーとニットの中間の厚みのカットソー)のような素材と厚み。

R450IMG_0447.jpg
R450IMG_0899.jpg
R450IMG_0923.jpg
基本スタイルはこんな感じになるでしょう。フロントジップをちょい開けるか、羽織る感じ。この手の羽織の定番の着方です。今回はちょっとゆったり着たかったというのもあってこちらで着用サイズは3(L)で着てますが、サイズ感はいつも通り(D.HYGENは細身です)になってますので、177cm60kgくらいのやせ形細長の僕だと2(M)でジャストといった感じです。

R450IMG_0431.jpg
R450IMG_0931.jpg
ジップを上まで閉じてニットの様な使い方もできます。コートなんかのインナーとして着るときはこれ暖かそうですね。プルオーバーのニット違って前が開閉できるというのもインナーにした場合調整できて機能的。

R450IMG_0909.jpg
ニットみたいとか云々書いてますけど、袖口に関してはれっきとしたシャツ。ぐりぐりまくって着用することも可能です。結構柔らかい生地なのでTシャツの上に羽織る感じでも着心地は良好です。僕も結構肌弱い方ですけどこれチクチクもしませんし。ニットの代わりにがっつり使えそうです。

R450IMG_0904.jpg
R450IMG_0904-2.jpg
横から見た感じの裾のカットはやはりシャツですね。シャツと違って折り返したエリがないのも特徴的。インナーにシャツを合わせるのが苦手でさらにがっつりニットをインナーにすると冬でも暑い!なんていう僕のような人には最適です。

R450IMG_0905.jpg
R450IMG_0906.jpg
パンツは2(M),ジップシャツは3(L)です。別に違和感があるほど大きいわけではないですけど、腕回りなんかは普段2(M)の人だとやはり少し余りますかね?この辺はお好みもありますが、最近ちょっとゆったりが好きやでっていう人は1サイズアップも悪くないですよ。好みや着方でサイズ選びする方も多くなってきましたので今回サイズの方もこちらのシャツは1(S),2(M),3(L)と揃えてます。

>>D.HYGEN ウールジャガードZIPシャツ /CHARCOAL ¥35,640-(税込)

お問い合わせ先
VEKTOR TEL/075.708.8404


▼ お知らせ

こちらは移転後の新ブログです

▼ CALENDAR

Sun Mon Tue Wed Thu Fry Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

▼ RECENT ENTRIES

▼ CATEGORIES

▼ ARCHIVES

▼ LINKS

▼ SEARCH

▼ OTHERS

▼ MOBILE

qrcode