D.HYGEN ノルウェーウールボンディングカーディガン

R450IMG_0946-2.jpg
トップスも入ってますので、もうひとつD.HYGENいきましょう。お次はカーディガンですがこちらはジャケットとカーディガンの中間的なアイテム。こういうかゆいところに手が届く的なアイテムはD.HYGENの得意パターンのやつですね。

R450IMG_0946.jpg
取り扱ってる人としては先ほどのパンツも新鮮でよかったんですけど、やはり皆さんのイメージはこの感じですかね〜?なんやかんや安定感のある雰囲気とシルエットなのでそのお気持ち非常によくわかります。僕もこういうの好きですし。

R450IMG_0393.jpg
R450IMG_0400.jpg
また今回も素材もなかなかしっかりしていて素敵。WOOL70% COTTON30%でニットのような見た目の生地ですがセーターのようかと言われると結構しっかり感ありますし、アウターかと言われるとインナーにも使えそうですしなんとも形容しがたい生地です。僕の説明がへたくそなだけで実際の生地の雰囲気は良いのでその辺は是非店頭でも触ってみてください。

R450IMG_0943.jpg
こういう中間的厚みのカーディガンといえばポケットがないヤツ結構多いですけどこれはポケットあり。裾のカットも前後で長さが違います。エリもわりと高めでスタンドカラーというよりはハイネックのショールカラーのようなデザイン。ボタンカーディガンってちょっとおっさん臭いイメージですけど、このエリのおかげでアウターとして着た時にしっかり格好がつきます。

R450IMG_0957.jpg
R450IMG_0956.jpg
袖口はレイヤードデザインです。お馴染み「隠し」サムホールになってますのでサムホールを使わない場合も見た目に全くサムホールがあるのがわからない感じで着れます。この袖のレイヤード部分もちょっとしたことですけど、これだけで結構見た目良いですよね。

R450IMG_0405.jpg
R450IMG_0949.jpg
ラグランをそのままハイネックにしたようなラインで縫製されてます。シンプルなデザインでこういう切替、個人的には大好物。用途を考えるとあんまりド派手なデザインはカーディガンには求めてないといいますか、なんかの時にあ。と思える程度で十分なんですよね(つまりこれぐらい)。

R450IMG_0959-2.jpg
カーディガンなんで当たり前ですけど裏地はないです。メーカー説明によるとノルウェーウールの糸で編んだガーゼニットとバルキーウールコットンジャージをボンディングしてるとのこと。表面の見た目の粗野な感じに比べると裏面(肌面)は実は柔らかでざらつきはないんですよ。

R450IMG_0954.jpg
R450IMG_0954-2.jpg
前は開けて羽織るもよし、閉めて着るも良し。コート系アウターのインナー使いも◎です。

>>D.HYGEN ノルウェーウールボンディングカーディガン /BLACK ¥37,800-(税込)

お問い合わせ先
VEKTOR TEL/075.708.8404

D.HYGEN ウール×コットンサージハーネステーパードクロップドパンツ

R450IMG_0991-2.jpg
D.HYGENも新作が到着してます。こちらはちょっとパンチの利いたクロップド(というか9分丈)パンツ。

R450IMG_0376.jpg
R450IMG_0388.jpg
R450IMG_0962.jpg
割と秋冬の素材ではよく登場するサージ素材ですが、こちらはウールコットンのサージ素材。スーツや制服など割と身近なものに使用される安定感のある有名な生地の一つであるサージ素材ですが、こちらのパンツには+αなデザイン性もあり。

R450IMG_0381.jpg
R450IMG_0971.jpg
ウエストはドローコード+リブ+ベルトループ。生地は表面はややざらついた素材感になってまして厚みも結構しっかりしてるので夏に穿くパンツというよりは秋冬の9分丈パンツといった感じ。

R450IMG_0382.jpg
R450IMG_0982.jpg
ウエストから垂れ下がってるこちらのベルトはサスペンダーのように垂らして穿く仕様。バックル付きなので垂らす部分の長さ調整も可能です。わかりやすく言うと見た感じサスペンダーっぽい感じなんですけど実はこちらのデザイン、アルパインクライミングの装備からインスパイアされて製作されたもの。サスペンダーというよりはハーネスといった感じですね、カーゴパンツのカーゴポケットが取れないように、これはこういうデザインのパンツなのでこちらのパーツの取り外しはできません。

R450IMG_0976.jpg
R450IMG_0387.jpg
パンツのシルエットはくの字型にカーブしていてさらに裾に向かってテーパードした形。裾には平ゴムが配置され、これにより足首回りはシャープな見た目に。全体的な太さとしてはどちらかというと細身の印象です。

R450IMG_0983.jpg
裾の半分が↑のように平ゴムになってますので、裾口の伸び自体は結構あります。裾の丈を調整するとすればロールアップというよりはタックアップ(たくし上げる)の方が良さそうですね。

R450IMG_0965.jpg
R450IMG_0974.jpg
R450IMG_0973-2.jpg
サイズ1(S)着用でこれくらいの太さ&丈です。ハーネスは両サイドに付属し、各々前〜後ろにつながってます。納品時の状態のまま着用画像撮影しちゃいましたけど、バランス的にハーネス部分の長さ調整はもうちょっと長くしても良かったかもしれませんね。個人的にはあまり見たことないデザインのパンツではありますが、カーゴパンツの一種と考えればレザーとも相性良さそうですし、パンツに関しては割とプレーンなものが多いだけにたまには少しデザインが入ったモノもいいですね。

R450IMG_0991.jpg
>>D.HYGEN ウール×コットンサージハーネステーパードクロップドパンツ /BLACK ¥43,200-(税込)

お問い合わせ先
VEKTOR TEL/075.708.8402

BACKLASH × incarnation

R450IMG_1027.jpg
R450IMG_1026-2.jpg
やはりこの2ブランドの相性は抜群。裾リブパンツ+短靴の合わせがしたかったので、早速incarnationのダービーシューズと一緒に合わせてみました。足首がほんの少しチラ見えするくらいのこの感じがやりたかったんですよね。

R450IMG_1031.jpg
R450IMG_1029-3.jpg
R450IMG_1030.jpg
パンツの方は[ BACKLASH ムートンジャージーイージーパンツ ]です。サイズSを着用。腰のこの三角形の部分が裏返しの切替になってまして、黒い部分の裏は全部三角の部分の同様のフェイクムートン素材です。肌触りも良く秋冬には快適にはけそうなパンツです。今はまだ全然暑いですけど、寒くなり始めてからがまた長いですからね、結構な期間お世話になることになりそうな予感。

R450IMG_1022.jpg
シューズはこちらの[ incarnation HORSE BUTT SHINY DERBY #2 LINED LEATHER SOLES ]です。GRAYのサイズ42を着用してます。ダービーのサイズ感に関しては現在店頭に並んでるサイドジップやバックジップに比べハーフサイズ程度ゆったり目。僕は足のサイズが26~26,5cmですが、サイドジップですと43、ダービーですと42でちょうどいいサイズ感です。

R450IMG_1068.jpg
R450IMG_1023.jpg
この合わせ妙にしっくりくるというか、裾がリブのパンツで合わせるシューズの選択肢ってやっぱりスニーカーが多くなるしすぐに思いつくんですけど、イージーパンツにスニーカーって悪くないんですけど結構スポーティ。そこでういう短靴で合わせてあげると裾リブパンツのスポーティさをいい感じで消してくれます。角度によったり歩いたりすると足首がチラリと見えるこれくらいの感じだとアウターを着る季節になっても全然このままいけますね。

R450IMG_1021.jpg
R450IMG_1011.jpg
このパンツは生地自体も柔らかく、伸びもあるので楽々。裾のリブもこれくらい伸びがあるのできついこともありません。イージーパンツらしく使い勝手は非常に良好。柔らかパンツは我々おっさんの強い味方ですね。

R450IMG_1061-2.jpg
ではレザーではない場合イージーパンツ+シャツはどうかなー?ということでDEVOAのシャツにチェンジ。

R450IMG_1061.jpg
こちらもバッチリ。このスタイルでスニーカーいっちゃうとちょっとカジュアルというかスポーティが過ぎるような気がしますし、たぶん実際に着るとイマイチに思いそうなので、ここで短靴が生きてきますよね。スタイリングがしっかりするといいますか。イージーパンツ(裾リブ)+短靴はかなり使いやすいセッティングなんですよ。

R450IMG_1062.jpg
R450IMG_1012.jpg
>>BACKLASH ムートンジャージーイージーパンツ /BLACK ¥38,880-(税込)
>>incarnation HORSE BUTT SHINY DERBY #2 LINED LEATHER SOLES /GRAY
※こちらの商品はメーカーの意向により価格を表記できません。大変お手数ですが価格はお問い合わせください。

お問い合わせ先
VEKTOR TEL/075.708.8404

BACKLASH ×GAIEDE(ゲアディ)ジャパンカーフボディバッグ

R450IMG_1079.jpg
BACKLASHの新作バッグです。やっぱりこういうサイズはちょっとしたお出かけの際の強い味方。ちなみにこちらボディバッグサイズなので長財布も楽勝で入ります。

R450IMG_9496.jpg
R450IMG_9492.jpg
バッグ本体への入り口は2か所。裏側のファスナーは別ポケットになってます。今回「GAIEDE(ゲアディ)」というレザーブランドとのコラボアイテムとなってまして新しいダブルネームシリーズになります。もともとがBACKLASHのレザーグッズの制作されてるブランドということもあって、GAIEDE自体を知らないという人もBACKLASHのアイテムとしてしっくりくるバッグになってます。

R450IMG_9508.jpg
R450IMG_1097.jpg
一枚の革の両端をギュッと絞ったみたいなデザイン。飴玉の包み紙みたいな感じをイメージしてもらうといいかもしれませんね。ハンドステッチの雰囲気もいい意味での手作り感というかクラフト感があって革好きの人にはなかなかグッとくるデザインなんじゃないでしょうか。

R450IMG_9510.jpg
裏地もあり。バッグの端、両サイドにジップがついてまして、

R450IMG_9514.jpg
R450IMG_1088.jpg
R450IMG_1089.jpg
どちらからもメイン収納部分に侵入できます。↑の画像では持つ向きを変えずに各々別のファスナー部分から手を突っ込んでます。ちょっとわかりにくくてすいません。素材はジャパンカーフとのことですがもっちりとした質感で触った感触もなかなかのもの。

R450IMG_1081-2.jpg
持った感じのサイズも大きすぎず小さすぎずのナイスなサイズ感。シャツやカットソーなどのシンプルなスタイルにバッグが1つあるというだけでも全体的に締まりますよね。バッグを紹介するときによく書いてますけど、実際にこういうサイズのバッグって使い始めるともう便利で仕方ないです。個人的には用途別に何パターンか欲しい所ですが、そんな人はこれかなりいい線いってるバッグですよ。

R450IMG_9501.jpg
R450IMG_1090.jpg
アルチザン臭いデザインの割にというと失礼ですけど、ショルダーストラップの長さもちゃんと調整可能です。これで5つ穴があるうちのちょうど真ん中にして持ってますので、10cm程度ずつ長くも短くもできます。

R450IMG_1093.jpg
R450IMG_1095.jpg
ペタンコサコッシュではできない持ち方。この持ち方をすることも往々にしてありますよね。横から見た際のボリュームがあるかと思いきや割とクシャっとしてる感じなので中身にもよりますが思ったよりコンパクトに持ってもらえます。こういうサイズ感だとアウターで持ってても違和感全くないですし、アウターのポケットがパンパンになるくらいだったらこういうバッグ1つは最低限欲しい所です。

R450IMG_1081.jpg
>>BACKLASH ×GAIEDEジャパンカーフボディバッグ /BLACK ¥63,720-(税込)

お盆も過ぎて夜はようやく少しだけましになってきましたけど、ようやくちょっと秋冬新作みてみよかーという人も少なくないと思います。今年もびっくりするくらい暑かったですし最近の納品事情はその辺も踏まえてこういったすぐに使えるアイテムも登場してくれるんですよ。

お問い合わせ先
VEKTOR TEL/075.708.8404

incarnation W80% PA20% FRONT JACKET #2 UNLINED

R450IMG_9920.jpg
先ほどのパンツと同生地のジャケット。
裏起毛素材でアウターに近い着用感。曲線カッティングが特徴的で素材感や色味など含めて渋い見た目。
街歩きに全然使える感じのカジュアルなセットアップです。

R450IMG_9207.jpg
R450IMG_9913-2.jpg
さっきも見て貰いましたが裏起毛。
パンツと違ってジャケットの場合は裏面のカーキが立ち襟のラペル際からちらりちらりと見えるのがいい感じです。

R450IMG_9897-2.jpg
R450IMG_9887.jpg
R450IMG_9885.jpg
背面にはお得意オーバーロックステッチによって十字に配されたヨークとセンターダーツ。
前面脇腹部分にもダーツでシェイプを利かせたシルエット。このダーツを利用してスラッシュポケットも配されています。

R450IMG_9201.jpg
R450IMG_9228.jpg
R450IMG_9972.jpg
R450IMG_9907.jpg
>>W80% PA20% FRONT JACKET #2 UNLINED /BROWN×KHAKI
※こちらの商品はメーカーの意向により価格を表記できません。大変お手数ですが価格はお問い合わせください。

背が高いブーツ履けば真冬でも全然OK。
価格表記出来ないのでコスパの話はしにくいんですけど一つだけ。
このジャケットは裏起毛の素材を生かして裏地は付いていません。それ故アウター系ジャケットとしてはかなりコスパいいんですよね。気になる方は是非お問合せ下さい。


お問い合わせ先
VEKTOR TEL/075.708.8404

| 1/807PAGES | >>

▼ お知らせ

こちらは移転後の新ブログです

▼ CALENDAR

Sun Mon Tue Wed Thu Fry Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

▼ RECENT ENTRIES

▼ CATEGORIES

▼ ARCHIVES

▼ LINKS

▼ SEARCH

▼ OTHERS

▼ MOBILE

qrcode